• hello@upcyclejapan.org

買う人とアップサイクル

Buying is Election

購買行動は選挙で一票を投じることと同じ重さがあります。

アップサイクルが注目されだしたのは最近のことのように思えますが広まっているかというと残念ながらまだそうではありません。
しかし少しずつ着実に消費者の思考や行動は変わってきています。
使い捨てから持続可能な使い方へ。
大量廃棄からゼロウェイストへ。
その一環としてアップサイクルというアイディアは広まり着実に消費者の間にも意識が着実に根付いてきています。
また自治体もアップサイクルを取り入れることが増えてきています。
今後アップサイクルを生活に取り入れることはまちがいなく増えていくに違いありませし、時代のキーワードになるはずです。